FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「著作権保護期間満了」の意味

前の記事「Amazonから出版権確認のメール」で、国会図書館デジタルコレクションにて公開範囲が「著作権保護期間満了」となっているものは、これまでの国会図書館への出版許可申請(文化庁裁定で公開されている書籍)のやり取りから、国会図書館が自ら著作権者の確認作業を行った上で「著作権保護期間満了」と認定したものだ、と書きました。

とはいえ、国会図書館に「確認作業を行って著作権保護期間満了と認定した」という記載があるわけではないので、100%の自信はありませんでした。

でも、国立国会図書館の電子情報部からの回答というかたちで上記のことが間違いではないことを確認。

・国立国会図書館の電子情報部に話を聞いてみた « マガジン航[kɔː]
http://magazine-k.jp/2014/05/22/how-to-use-ndl-pd-books/

上記記事から引用
===============
念のためと思い確認をしたのですが、(保護期間満了)と表示されたパブリック・ドメインの資料の二次利用は、商業目的であろうと許諾は不要とのことでした。つまり、インプレスR&Dの「NDL所蔵古書POD」や、『エロエロ草紙[Kindle/iBooks/楽天kobo版]』のようなビジネスを目的とした利用であろうと、誰でも自由に無許諾で行えるということになります。もっとも、著作者人格権は保護期間満了後も消滅しないため、公表権、氏名表示権、同一性保持権を侵害しないよう注意する必要はあります。

なお、「国立国会図書館デジタルコレクション」や「近代デジタルライブラリー」で(保護期間満了)と表示されている資料は、国立国会図書館自身が保護期間満了を確認したものに限られています。

===============

素晴らしい^^

もっと多くの人が、著作権保護期間満了書籍を発掘して二次利用してほしいです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

ads

プロフィール

howtoepub3

Author:howtoepub3
主にKindle復刻版書籍を出版している「富楼那阿難堂」店主 puru。
このブログではKindleやepub製作のこと、AmazonでのKindle出版のことをつらつら書いています。
・HP「簡単!本格的!電子書籍の作り方
・HP「町の按摩さんドットコム
・「町の按摩さんblog

最新コメント

富楼那阿難堂【既刊本】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。