記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Kindleの外国語言語設定

旧掲示板記事:2017/01/07(Sat) 09:45

Kindleで英文書籍の復刻版を出版申請してみるテスト。
すると、mobiファイルの言語設定が英語ではなくて日本語になっていると、サポートから連絡あり。

「でんでんコンバーター」での言語設定は漏れなく日本語になっているので、XHTLの言語設定「lang="ja"」を「lang="en"」に変更して再度出版申請。

なのですが・・・、これではmobiファイルの言語設定は変更にならず、「content.opf」ファイルを書き換えないと変更にならないとの事。
サポートには何度も迷惑を掛けちゃいました。(^^ゞ

とはいえ、いろいろ実際にやってみないとわからないもの。
ひとつひとつ学んで行きましょう。

というわけで、mobiの言語設定変更方法をメモ。
epubを解凍し、「OEPBS」フォルダ内の「content.opf」ファイルの11行目。

[dc:language]ja[/dc:language]
       ↓
[dc:language]en[/dc:language]

「dc:language」で挟まれた「ja」を「en」に書き換えれば、目出度く言語設定は英語に変更です。

今はスペイン語の復刻版を作成中なので、上記方法で言語設定を「es」に書き換えて出版申請する予定。




旧掲示板記事:2017/01/07(Sat) 09:45

スペイン語の復刻版をKindle出版。
なのですが、「1.本の詳細」で「言語」をデフォルトの「日本語」のまま出版申請してしもた。(^^ゞ
前に英語本で「ブロック」にされたので、一応サポートに編集可能な状態にしてくれるよう連絡したのですが。
今朝見たら、何事もなかったように「出版中」になってました。どういうこっちゃ

「本の詳細」を確認するも、「言語」は「日本語」のまま。
ちなみにmobiファイルの言語設定はスペイン語にしてあります。

別に出版申請の言語指定とmobiファイルの言語設定が合ってなくても出版されちゃうんですね。
「ダメ」って言う時もあるけどw

ともあれ、ステータスが「販売中」になって編集可能になっていたので、言語指定は「スペイン語」に直しておきましたとさ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

ads

プロフィール

howtoepub3

Author:howtoepub3
主にKindle復刻版書籍を出版している「富楼那阿難堂」店主 puru。
このブログではKindleやepub製作のこと、AmazonでのKindle出版のことをつらつら書いています。
・HP「簡単!本格的!電子書籍の作り方
・HP「町の按摩さんドットコム
・「町の按摩さんblog

最新コメント

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。